SHIBUYA STREAMのデザイン視察 際立つストリームイエロー

渋谷再開発の1つでもある
9/13日にopenした、話題の施設「渋谷ストリーム」に行って来ました。

 

「クリエィティブワーカーの聖地」をコンセプトに、多く人や、新しい物などの流れを産み続ける場所としてできました。
このロゴも「!」が交差しているイメージだそうです。自分が行った時は休日という事もあり、かなりの人が訪れていました。

 

写真 2018-09-22 13 27 17.jpg

建物は渋谷川に沿って建設されており、1Fはそこに面して飲食店が立ち並ぶ構成となっています。

広場では、小規模なイベントスペースとしてマルシェやミュージシャン等のイベントが行われて
おり、興味惹きつけるスポットとなっておりました。
また2Fへと続く大きな階段が印象的で、施設の「顔」になっていました。

この階段に座ってイベントを眺めている人もいました。

私もここで売られているロブスターロールを買って休憩に使わせてもらいました。

写真 2018-09-22 14 05 52.jpg

さて、各フロアのお店や構成などは他の人がまとめてくれていると思うので、そちらを見ていただければと。

せっかく設計の仕事をしているので、デザイン的な観点を見ていきたいと思います。
まず、こちらの建築は「シーラカンスアソシエイツ」さんの設計だそうです。
イメージカラーに「ストリームイエロー」という色を使用しています。
黄色に青を少し足したような色味です。こちらの色が各フロアに差し色として使用されております。
また、施設全体のベース色がブラックやグレーのため、良い感じのコントラストとなっております。

 

HPやパンフレット、案内版等にもこの色が使用されており、VIデザインがかなりしっかりしている証拠だと思います。
施設の環境には、タイル、SUS等の素材が使用されており高級感のある空間となっております。
ポイントで壁面にグラフィックを施す事により、良い意味で遊び心が取り入れてあると感じました。
他に気になった点といえば、今回は各店舗の使用できる部分がかなり多い印象です。

 

この壁面とか
写真 2018-09-22 13 34 31.jpg
なかなか、ここまで使わしてもらえるのは貴重です。
カフェ等が多いという事も一つの要因ですが、テラス席等も見受けられました。
日本では、意外と使用させてもらえない所が多いのです。
個人的には、どうせ作るならもう少し大胆にしても良いのではないかと思いますが。

 

では、今回はこの辺で、
一応、下にリンクを貼っておきます。
各イベントや施設情報はリンク先にて確認お願いします。
ちなみに、現在施設前の道の名前を募集中です。
自分も応募してみようかな。