Vectorworksで「NavynotE store」の3Dパースを作りました。

Vectorworksで「NavynotE store」の3Dパースを作りました。

本日もNavynotEをお読み頂き、ありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

最近はVectorworks 3Dに関する記事を書くことが多くなってきたのですが、3D素材や3Dの使い方を書いていく中でインテリアの3Dパースと合わせて記事紹介をしていきたいという思いがどんどん強くなってきたので、今回は、今後の記事作成に向けてNavynotE storeがお店になったら、という呈でパースを作ってみました。

実際、NavynotE storeで販売しているものはほとんど無いのですが、物販系のお店というテーマでパース作成を行いました。

※こちらの記事では、Vectorworks2018年度版 Windows用を使用しています。



Vectorworks 3Dパース「NavynotE store」

マテリアルは、床、壁をモルタル仕上げ、天板や家具には落着いた色味のオーク材のテクスチャを使用しています。また、NavynotEというブログタイトルにもあるようにネイビー色をアクセントカラーとして取り入れています。

テーブルの脚はNavynotE storeで販売している縮尺付箋のメモリをイメージしてカラーリングを行っています。脚全体を色分けするのではなく、一部分を塗り分けすることでメモリらしさを演出できればとの考えです。

天井にはユニバーサルダウンライトを入れております。(ユニバーサルダウンライトなので、本当は器具の中でで首振りができるようにする必要がありますが、正直言ってそこまで作りこんでも分からないもなので、普通のダウンライトと同じ3Dモデリングにしてしまっております。)

今後、Vectotorks 3Dの使い方や細かいディティールを作りこんでいく様子なんかをこのパースを参考にして記事にしていけたらと思っています。

「モルタル テクスチャ」ダウンロードできます。

今回作成したモルタルのテクスチャをVectorworks用の3Dフリー素材として、CAD-DATA.comにアップしています。下記リンクよりアクセスしてダウンロードしてみてください。

CAD-DATA.com
モルタルテクスチャ/Vectorworks用(VectorWorks2013)
https://www.cad-data.com/cad/NavynotE_42.html

「NavynotE store」

NavynotE storeでは設計者らしい面白いモノを目指して活動をしているSTOREです。メモリ付きのスマホ壁紙や付箋を販売しているので良かったら覗いてみてください。

NavynotE store
https://navynote.base.ec/






\ SHARE /

カテゴリー