Vectorworks 3D レンダリングするとテクスチャが真っ黒になってしまう時の解決方法

Vectorworks 3D レンダリングするとテクスチャが真っ黒になってしまう時の解決方法

本日もNavynotEをお読み頂き、ありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

Vectoroworksで3Dパースを作っている際に、テクスチャを変えたのにレンダリングをすると、テクスチャが反映されず真っ黒に表示されることがあります。

Vectorworks2018年度版 Windows用 ネットワーク版で起きる現象かもしれませんが、これの解決方法についてご紹介しておこうと思います。



仕上げレンダリングするとテクスチャが黒くなってしまう・・・

床のテクスチャ画像を変え、OpenGLのレンダリングから仕上げレンダリングに変えた途端、テクスチャが反映されず真っ黒になってしまいました。

原因は分かりませんが、こんな感じで画像のテクスチャが仕上げレンダリングでは反映されないことが起きたりします。

解決方法:Vectorworksを閉じて再立ち上げ

解決方法はVectorworksを閉じて再度Vectorworksを立ち上げるだけです。これで基本的には解決できると思います。またカスタムレンダリングで設定を変えてレンダリングすることで解決できることもあります。

発生する頻度が多いので、カスタムレンダリングの低画質設定でレンダリングで直るか試すと良いかなと思います。

もし、他にもこんな方法で解決できるよ!というのをご存知の方がいたらツイッターや問い合わせフォームから教えて頂けると嬉しいです。


カテゴリー