京都の新商業「SUINA室町」に行ってみた。

2019年に新たにオープンした、新商業施設「スイナ室町」の紹介です。
先日、たまたま京都に行く機会があったので、せっかくだからと思い行ってきました。
京都経済センターが、リニューアルしてできたのがこの商業施設になります。

入口を入ると、いきなり大垣書店になります。
こちらは、京都を中心に近畿地方で展開している本屋だそうです。
木目をメインにした、和風の内装になっており、インバウンドを意識した構成になっております。
また、各コーナーサインにも、漢字を採用している等、日本らしさを感じさせるデザインになっております。

書店の奥は、スーパーで回りが日本食のお店になっております。
こちらの飲食店は外からも見えるようになっているため、通りがかった外国人の方にもわかり易くて良さそうです。

2Fは、京都経済センターの入り口とポケモンセンターがあり、
B1Fは飲食店になっています。
こちらから、烏丸線の駅に行けるのようになっています。

京都経済センターのビルという事もあり、商業施設としてはかなり小さい印象でした。
とはいえ、海外の方を意識したテナント構成等、参考になりました。
興味がある方は、一度行くと良いかもしれません。

スイナ室町の詳細な情報はこちらから
https://suina-muromachi.jp/