PS4コントローラーが充電できなくなったら「Fosmon PS4 コントローラー充電スタンド」で充電可能に!?

PS4コントローラーが充電できなくなったら「Fosmon PS4 コントローラー充電スタンド」で充電可能に!?

2020年5月12日
暮らしのモノ・コト

最近、PS4のコントローラーが充電ができなくなってしまいました。
ケーブルをいくつ試しても駄目だったので、原因は完全にコントローラー側の差し込み口接触不良みたいです。

しかたなく、新しいコントローラーを探していたのですが、たまたま見つけた充電スタンドという商品が、今の充電問題を解決してくれそうな商品だったので、試しに購入をしてみることにしました。

「Fosmon PS4 コントローラー充電スタンド」

充電台にPS4コントローラーを載せるだけで充電ができる商品で、Fosmonというメーカー製品。ネットで3400円ほどで購入しました。

いくつか充電台にも種類がありましたが、中でもこの製品が一番シンプルで、ランプのシルエットや充電台のフォルムにも無駄がないと思ったので、これに決めました。

台座にはUSB突起が出ているので、そこにコントローラーの底面についた、EXTポートを差し込むことで簡単に充電ができます。 私のように前面のUSBが使えなくなったとしても、このEXTポートが使えるのが、最大の良いところです。

充電には3時間で満充電可能となっています。充電台の前面ランプは充電中の表示を赤色に、完了の表示を緑色に表示されるので、充電状況がすぐに分かって助かっています。

充電台の本体仕上げの塗装も標準コントロラーと同じ黒色です。
全体的に洗練されてたシンプルな形状で良いと思います。

今までコントローラーの充電台を使ったことがありませんでしたが、充電台という置場所を作ると自分でも意識して、そこに戻そうとするので、後かたづけにも良い商品かと思います。

また、こちらの関連動画より確認できるので、よりイメージしやすいかなと思います。

私と同じように前面で充電ができなくなった方、まだ諦めるのは早いかもしれませんよ。