2020年に購入して良かったモノ5つ

2020年に購入して良かったモノ5つ

2020年12月23日
暮らしのモノ・コト

本日も記事をお読み頂きありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

今年はどんな年でしたか?と聞かれたら、「色んなモノを沢山購入しまくった年でした」と答えると思います。それくらい好奇心旺盛で色んなモノを買い漁った年でした。

というわけで、来年を迎える前に今年僕が購入して良かったモノの5つを、ランキング形式でご紹介したいと思います。

1.CANON EOS RP+標準ズームレンズ

今年購入して良かったモノの一番は、CANON EOS RP+標準ズームレンズです。初めて本格的なカメラを買いましたが、まだまだ使いこなせていないので、ブログではご紹介できていないモノのひとつです。

2. ノースフェイス Scrambler Roll Pack

設計職なので図面はA3の用紙が欠かせないのですが、A3用紙が入る小さめでカッコイイと思えるリュックがなかなか無かったのですが、やっと見つけたのがこのノースフェイス Scrambler Roll Packでした。

仕事に行くのに欠かせないリュックになっています。

黒は完売していたので、中古ショップで1ヶ月ひたすら探しまくって、ようやく見つけて購入した思い入れのあるリュックです。

3.最小レーザー距離計「VOICEのVC-LD」

設計の仕事をしていると、たまに必要になるレーザー距離計。たまに使う程度であれば、なるべく軽くて小さいモノが良い。そんな僕好みのレーザー距離計がありました。

レーザーがいらないと思っていた現場でたまに必要になることあって、そんな時に買っておいて良かったと感じたモノです。

“フリスク”サイズの超最小レーザー距離計「VOICEのVC-LD」レビュー

4.「プロマート MAGNESIUM」のコンベックス

同僚のお勧めで購入した「プロマート MAGNESIUM」のコンベックスです。見た目の格好良さに惚れた商品で、ほぼ毎日といっていいほど使っています。

僕の手にぴったり嵌ってくれるので、ほんと使い易くてお気に入りのモノです。

世界最小・最軽量コンセプトの「プロマート MAGNESIUM」のコンベックスをレビュー。軽く、小さく、格好良い。

5.シンワ測定の折りたたみ縮尺スケール

折りたたみで手帳ポケットなどに収納しておけるコンパクトな縮尺スケールです。忘れたり、ちょっとした打ち合わせの場でもさっと出せる便利なモノです。

僕は保険として手帳に忍ばせているのですが、結構助けられました。

手帳に入れて携帯できるシンワ測定の「折りたたみ縮尺スケール」。サンスケ忘れたときの救世主。

まとめ

今年は色々購入しましたが、中でも一番大きい買い物だったのがカメラでした。金額はとして勿論高かった分、今はこのカメラで思いっきり日常を楽しんでいます。自分自身こんなにカメラにハマるなんて思っていませんでした。思い出作りとしても、これからどんどん撮っていきたいです。

欲しいモノはまだまだいっぱいあるので、来年はどんなものを買うのか、お楽しみに。