一人暮らしのソファ選ぶならニトリとIKEAどちらが良い?ソファ購入レビュー

今回の記事は、今まで使っていたDIYのソファを新しいソファに買い替えましたので、ソファ選びと購入レビューについて書いていきたいと思います!

こちらが現状の家のソファです。ベースは木で、すのこ風に組んでいます。その上にクッションを置いただけのシンプルな作りです。問題点としては座り心地があまりよくないので、実際使っていないという点です。。

座面が低いので、部屋としては広くは見えますが、やはりソファとしての機能をしっかり持ったものが欲しいなと思い、インテリアショップへ見に行くことにしました。

今回ソファ探しに行った先は、南船橋にあるIKEAと、ららぽーと東京BAY店のニトリです。 IKEAとニトリが両方見れるという点を踏まえて、こちらにお邪魔して来ました。

南船橋IKEA

IKEAのいいなと思うところは、家具を配置したモデルルームがいくつもあるところです。レイアウトされた空間を見ることで、どんなお部屋に合うか想像しやすいのが良い所ですね。

個人的に惹かれたのはこちらのシーヴィクというソファです。ただ一人暮らしの部屋には大きくて収まらないのが残念なところ。

一人暮らしで人気があるのが、こちらの12999円の激安ソファです。幅137cmで一人暮らしにはちょうどいいサイズの上、コストパフォーマンスに優れたソファで人気の商品です。
実際に座ってみたのですが、思っていたよりも硬く、背もたれが腰までしかない為、寄りかかれないのが難点です。ソファというよりもベンチみたいな印象でした。

他にもいくつもソファを見てきましたが、上記のもの意外は結構大きいサイズのものばかりな感じでした。

次はニトリへ行くことに。

ニトリ ビビット南船橋店

イケアよりも人は少なめで、ゆったりと見やすい感じでした。価格もIKEAとほとんど大差ないような金額といったところ。さすがはお値段以上ニトリです。

↑こちらのソファはW116cmのサイズとなり、幅の狭めのソファとなっています。ギリギリ2人座れるサイズ感で、一人暮らし向きのサイズのソファです。

座り心地としては見た目通りの固い材質なので、長時間使うには向かない感じです。

↑こちらのソファは少し座面が低くローソファという感じの商品です。ネット通販でも良く見かけましたが、背もたれがハートマークらしいフォルムな感じが女性受けしそうな形となっています。

 

↑こちらのソファはコストも抑えられたコンパクトなソファです。クッションの硬さもそこそこ柔らいです。背もたれが若干低く、座面の奥行きはが少し狭いかなという印象。

 

最終的に今までのご紹介した商品のもので、購入を決めました。届いた新ソファはこちらになります!

開梱作業は結構スペース取るので一苦労です。ただ今回購入したソファは足を取り付けするだけなので、凄く簡単でした。

足のパーツはネジ切られているので、回して取り付けするだけの簡単作業です。

そして組立が完成!最後にご紹介したニトリのカジュアルソファというものを購入致しました。色については、お店にはおいていなかったのですがブルーを買ってみました。

生地の青色も落ち着きのあるネイビー寄りの青で空間に合わせやすい感じが良かったです。生地は少しもこもことした生地感なのもいいところです。気になる方は店頭で触ってみては如何でしょうか。

以上、ソファの購入レビューでした。ご参考にしてみてください。