在宅ワークで仕事が捗るペンタブ 。「XP-Pen ペンタブレットStarG430S B」

昨今コロナの影響で在宅で仕事が増えてきている人が多くなってきております。私自身もここ2、3週間在宅ワークをしておりますが、色々と不便を感じております。
普段は職場でプリントアウトした資料に書き込みをして社内、社外に渡したりしていますが、これが在宅だとできなくて、わざわざコンビニにプリントアウトして書き込みを行ったり、データ自体に書き込みを行ったりしていましたが、これがかなり手間だなと感じていました。

そんなときに家でも書類に手軽に書き込みできるものが欲しいと思い、「XP-Pen ペンタブレットStarG430S B」を購入することに致しました。

小ぶりなサイズの「XP-Pen ペンタブレットStarG430S B」

書き心地としては、想像よりもスラスラ文字や線が書ける感じで、自分が思ったところに線を引いたり、文字を書くには、少し慣れが必要です。

パッドは、ペン先のみを認識してくれるようになっていて、手が当たっていてもペンをちゃんと認識してくれるので、問題なく書き込みができました。

パッドのサイズは110mm×164mmと小ぶりなサイズなので、デスク上に置いてもスペースを取らないところが良い所です。リモート打合せ使う程度ならこのサイズで十分!

ペンの大きさはフリクションくらい

ペンのサイズは3色フリクションとあまり変わらない大きさ。
バッテリーや充電もいらない上、重さも軽いので、すらすらと書ける印象です。

ペン先端の方にはボタンが2箇所ついており、設定で消しゴム機能や右クリック等のキー割り当てが可能です。

カバンに入れて持ち運びにも

パッドの板部分は物凄く厚みが薄いので、ちょっとした外出なんかでもカバンに入れて持ち歩きができでます。ノートPCにタッチ機能がない方には向いていると思います。

パッドの四隅には「」カッコのマークがあり、ペンで書くことのできる記入範囲が示されています。全体で書けないのが少し残念なところですが、コスト感を見れば十分ではないかなと思えます。

裏側の四隅にはL型の薄いゴムが付いており、テーブルに置いても滑らないようになっております。小さいゴムですが、まったく滑らなくいので助かっています。

コード部分はありがたいマジックテープ付き

コード部分の余り、収納を行えるマジックテープが付属されており束ねることができ、ちょうど良い長さに調整できます。
コード自体の長さおよそ1300mmで、デスク上からデスク下のPC本体へのアクセスも可能でした。

総評: 仕事でかなり活用できる

今回このペンタブは仕事用にかったのですが、私の設計の仕事柄、図面チェックで使う程度(文言の修正や図面の違いを加筆する)の作業では、凄く助かっています。

価格としても3000円というリーズナブルな価格帯なので、手を出しやすい金額でもあります。 気になったらぜひ。

スポンサーリンク