頑固な汚れのキーボードを掃除しよう!キーボードって洗って掃除したら何分かかるのか検証。

最近はキーボードの掃除がまったくできていなくて、掃除しないとと思いつつ月日が経って…。気づけば尋常ではないほど汚れておりました。
特に最近は在宅ワークになり、キーボードを触る機会が多くなったので、綺麗にしてあげることにしました。

今時、キーボード用の掃除道具は、ネットでも沢山売られていると思いますが、今回は、そういった道具を使わずに、家庭にある物のみでキーボードを掃除しました。

実際にかかった時間ですが、1時間30分かかりました。
(思ったよりも時間かかったな)

内訳はこんな感じです。
・10分間 キーボードからキーを取り外す
・5分間 キーを洗う
・25分間 キーを一つずつ拭いていく。
(洗っても落ち切れていない汚れもここでふき取る)
・25分間 ボードの汚れをめんぼうとティッシュで取り除く
・30分間 キーをボードにはめ込んでいく。
合計1時間30分

最初はパチパチとキーを取るのが楽しいのですが、飽きてくると疲れを感じるようになりました。笑
またエアダスターがなかったので、パワーは弱いですがドライヤーの送風機能を使って代用しました。ただやはりエアダスターは敵わないなとは思いましたね。

今回は家庭にあるものだけでキーボードの掃除をしてみましたが、やはり掃除道具を購入した方が早くて便利かなとは思います。他の記事ではスライムを使ったキーボード掃除のレビュ-もあるので、気になったらぜひ読んでみてください。

関連記事:今話題の、掃除用スライム[Super Clean]を使用してみた。

スポンサーリンク