フリクションボールをつぶつぶしたグリップ「SMART-GRIP」に変えました。

こんにちは、ネイビー(@neibiiiiです。本日も記事をお読み頂きありがとうございます。

普段良く筆記用具の一番がフリクションボール。設計の仕事でもほとんどフリクションだけ使っています。油性ボールペンのような濃さでありながら、消せるというのは凄く便利です。

今回は、そのフリクションボールを少しアレンジできるアイテムを購入したので、そちらのご紹介をしたいと思います。

「SMART-GRIP」

SMART-GRIP」はUNUS PRODUCT SERVICE.というプロダクトレーベルから発売された商品。ペンを握りやすく、滑りにくい仕様にカスタマイズができるグリップです。

カラーは5色(グレー、シルバー、ネイビー、ブラック、レッド)あり、今回は一番無難なブラックを選びました。Amazonで1350円ほどで購入しました。

対応できるグリップは、ジェットストリーム4&1多機能、フリクションボール3、フリクションボール4です。

<対応ボールペン>
■三菱 ジェットストリーム4&1多機能ペン
 ・MSXE5-1000 0.5mm
 ・MSXE5-1000 0.7mm

■PILOT フリクションボール3・フリクションボール4
 ・LKFB-60UF / LKFB-60EF(フリクションボール3)
 ・LKFB-80EF(フリクションボール4)

グリップはアルミ素材できており、握る部分はローレット加工がされております。つぶつぶした凹凸のある作りになっており、握っても滑らず、さらっとした質感です。

分解するとこんな感じに。輪っかは、ジェットストリーム用の為、今回は外しておきます。

フリクションボールを用意

家にあったフリクションボール達。左からフリクションボール3 スリム、フリクションボール3、フリクションボール4です。

グリップだけ外すと、スリムタイプだけ少し細いのが分かりますでしょうか。
若干作りが細くなっております。

てっきり、「SMART-GRIP」にフリクションボール3と書かれていたので、使えると思っていましたが、スリムタイプのものは使用できませんでした。改めてAmazonのサイトをよく見てみると、スリムタイプ用は別で販売されておりました。 スリムタイプ用のグリップが欲しいと思った方はお気をつけください。

フリクションボール4に着けてみます。ゴムのグリップを外して「SMART-GRIP」を回しながら付けるだけです。

物凄く変わった感じはありませんが、少し上品な感じになったかなと思います。

書いた感じは、かなり書き易いと思います。もともと通常のゴムグリップが嫌いという訳ではないのですが、夏場は、指部分がベタついたりするものですが、この「SMART-GRIP」は、アルミ製な上、つぶつぶしているので肌に当たる面積も少ないので、さらっとしていて使い易いです。グリップが金属になるので、少し重くはなりますが、重すぎという感じはなく、十分使いやすい範囲の重さだと思います。

フリクションボールのグリップを探している人は、一度チェックしてみては如何でしょうか。

スポンサーリンク