超コンパクト!厚さ4.5cmになる折り畳みヘルメット「オサメット」レビュー

超コンパクト!厚さ4.5cmになる折り畳みヘルメット「オサメット」レビュー

2020年12月13日
外で使うモノ・コト

本日も記事をお読み頂きありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

内装設計の仕事をしていて、たまにヘルメットを被るときがあります。被る理由は新築の現場や施設のルールによって色々です。

ヘルメットを着けることなんて年数回程度なのですが、普段使わないのもあって忘れることもあります。ヘルメットの為に会社に寄るのは時間もかかるし疲れます。それなら、もういっそのこと忘れたときのことを考えて自宅用に買ってしまえ!と思い、折りたたみのヘルメットを買いました!

凄くコンパクなヘルメットで気に入っているので、ご紹介をしたいと思います。

折り畳みヘルメット「オサメット」

加賀産業という会社から発売されているオサメットという折り畳みヘルメットで、Amazonで4300円程で購入しました。

2018年にはグッドデザイン賞を受賞した商品です。

ヘルメットは多段のつくりとなっており、それが折りたためる構造となっています。

頭の頂点が当たる部分には、緩衝材が付いています。

後部にはベッドバンドが付いています。

折り畳むと厚みは4.5cmと物凄く薄くなります。

内側の黄色い部分が折り畳み時の形状と開いた状態での形状をロックできる機能を持っています。押し込むことで解除ができます。

あとはグッと中心部分を押すだけで折り畳みができます。

開くと、多段形状のヘルメットが出来上がります。

これまではヘルメットを手提げに入れて現場へ持って行っていましたが、このオサメットを買ってからは設計図と一緒にリュックに入れて持ち運ぶになりました。

僕と同じようにヘルメットを忘れがちで、手荷物を減らせたいという方には助かる商品だと思います。