懐かしのドハマりゲーム「チューチューロケット」がスマホゲームで復活したのでご紹介。

チューチューロケットは、数十年前にセガから発売されたパズルアクションゲームです。ネコに捕まらずに、ねずみ達をロケットに乗せて、脱出させるというゲーム。

2001年頃にゲームボーイアドバンスで発売されて、当時の僕もソフトを購入して遊んでいただけに、スマホゲームで復活しているのを見つけて、即ダウンロードしました。

さっそくプレイをしてみたので、今回そちらのご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

一人でもマルチでも遊べる。

トップ画面には、一人で遊べるストーリーモードと、4人対戦が可能なマルチプレイが備わっています。

今回はストリーモードで遊んでみます。ステージは、100種類以上あるようで、序盤はチュートリアルを踏まえた簡単なステージが続くが、次第と難しいステージが増えてきて、頭を悩ませる。

チューチューをロケットに乗せよう。

ゲームの遊び方について簡単に説明をしたいと思います。
まず、冒頭でも説明したようにチューチュー(ねずみ)をロケットに乗せて脱出をさせたらクリアとなります。

ゲームが始まるとチューチューやロケットは、あらかじめ指定された位置に配置されています。このチューチューは、まっすぐにしか進めなく、また、壁に当たると右方向に進むようになっています。

ロケットに向かわせる為には、各ステージごとに与えられる矢印パネルを床に配置し、ロケットに誘導してあげて、乗せてあげるゲームです。

だんだんとステージの難易度が上がっていく。

ゲームが進んでいくと、カプカプ(ネコ)という敵が出てきたり、より複雑なマップ、ワープホール等いくつもの要素が増えてきて、難易度が上がっていきます。

ゲーム性は昔遊んだチューチューロケットと同じ感じなので、僕と同じ世代で当時遊んでいた人や、この手のパズル系ゲームが好きな人にはオススメのゲームです。

ひとつずつクリアしていく達成感が、夢中になると思います。

気になったらこちらの動画を見てみては。

22秒あたりから、後半にチューチューロケットユニバースの映像があります。

Wiiでも発売されていたみたいです。

スポンサーリンク