アロマを垂らすとそれっぽい雰囲気に。アロマストーンとして使う「ミニテトラポッド」

アロマを垂らすとそれっぽい雰囲気に。アロマストーンとして使う「ミニテトラポッド」

インテリア

本日もNavynotEをお読み頂き、ありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

アロマの香りというのは、目には見えないものですが、嗅覚により心や体に影響を与えてくれます。特に仕事終わりや休日のプライベートの時間を過ごす上でリラックスする効果があるのが香りなのではないかと思います。

その香りをちょっと違った物で香らせたらどうだろうかと思い、購入したのが「ミニテトラポッド」です。これまでは無印良品の「アロマストーン」を使っていたのですが、何か別のものでも代用できるのではないかと思い見つけたのが手のひらに乗るサイズの小さなテトラポッドでした。

そんなミニテトラポッドにアロマをかけた写真をTwitterに投稿したら想像以上の反響でした。ここまでバズるとは思ってなくて驚きました。



ミニテトラポッド

手のひらサイズの小さな「ミニテトラポッド」で、アマゾンで1300円程で購入しました。材質はコンクリート製で、置物用といった感じの物です。ちなみに淡水・海水水槽等として「テノリテトラ水槽用」といった物もあり、そちらだと表面がガラスコーティングされています。

とはいえ、用途してはどちらもアロマストーン用ではないので、もし僕と同じようにアロマストーンとして使いたい場合は自己判断で。

アロマを垂らすと海岸にでもあるようなテトラポッドに。

アロマ液をミニテトラポッドの天辺からかけてあげると、滴るように垂れていきます。まるで海岸のテトラポッドが波で濡れたような感じで、このアロマをかける瞬間が好きです。

5時間経った状態

天辺にアロマ液が溜まるので乾きづらく、長く使えます。ちなみにこれは5時間経った状態(5月で)

天辺は凄くゆっくりと乾いていきます。

キャンドルで暖めながら香りを広げたり

香りが残っているので、キャンドルを隣において、少し残った香りを部屋に広げたりするのがルーティンになりつつあります。火の揺らめきによって、テトラポッドの影がゆらゆらと揺れている様子を見ていると、気持ちが落着くんですよね。

エアアロマ sencha

アロマは「エアアロマ sencha」というものを使っています。煎茶をイメージしているようで、とても爽やで上品な香りです。

ソニーストア銀座に入った時にフロアが凄くいい匂いで、友人に聞いたら「これ、ヒルトン東京で使っているsenchaってアロマだよ」とたまたま知っていたことをきっかけに購入しました。

爽やかで落着いた感じの匂いが好きな人にはオススメなアロマかなと思います。






\ SHARE /

カテゴリー