ダイソーにちょっと変わったタイのお菓子「バナナジョーチップス」可愛いパッケージに惹かれて。

先日、ダイソーで一際変わったパッケージの商品を見つけました。これってダイソー商品!?と、目を引くデザインだった為、気になり購入をしました。ちょっと面白い商品だったので、少しばかりご紹介をしたいと思います。

可愛いパッケージデザイン

ダイソーにちょっと変わったタイのお菓子「バナナジョーチップス」可愛いパッケージに惹かれて。

2016年に株式会社アンディという輸入会社より、バナナジョーチップスという商品で当時販売されていました。パッケージデザインは変わっていますが、今回見つけたこちらの商品も、恐らく同じ商品の類かと思います。

バナナジョーチップスとは、バナナを薄く揚げたチップスで、ポテトチップス近いもの。パッケージは凄くお洒落で、可愛らしいイラストチックなデザインが目を引きます。

こんな変わったデザインの商品がダイソーに置かれていたら、気になりますよね。

ダイソーにちょっと変わったタイのお菓子「バナナジョーチップス」可愛いパッケージに惹かれて。

袋の文字は英語で、後付けの黄色いテープに日本語で詳細が書かれています。
こういうのを見ると海外で作られているんだなと感じる。

ダイソーにちょっと変わったタイのお菓子「バナナジョーチップス」可愛いパッケージに惹かれて。

お菓子の袋は小さめのサイズなので、横から大きく開けても食べきれる、丁度よいサイズ感。

味はヒッコリーBBQ味と、タイスイートチリ味の2種類置いてあり、両方とも濃い味付けで、特にBBQの方は少しピリ辛な味なので、飲み物と一緒に食べると病みつきになりそうです。ビールのおつまみなんかにも良さそう。

輪切りしたバナナの形

ダイソーにちょっと変わったタイのお菓子「バナナジョーチップス」可愛いパッケージに惹かれて。

食感はサクサクとした食感で、ポテチのようなパリッとした感じとは違った感じです。
見た目は、バナナを輪切りしたような輪郭で、中心部には黒いタネ。
これはバナナらしさを感じちゃいますね!
ただ、バナナの甘い味は無く、ほんとちょっとサクっとしたチップスという感じでした。

気になった方はダイソーで販売していましたので、一度食べてみては如何でしょうか。

スポンサーリンク