埼玉・加須の古民家「繭久里(くくり)カフェ」で頂く新鮮な野菜達。

埼玉・加須の古民家「繭久里(くくり)カフェ」で頂く新鮮な野菜達。

グルメ

本日もNavynotEをお読み頂き、ありがとうございます。NavY(@neibiiii)です。

先日、友人との買い物で埼玉の加須辺りまで行ってきました。よく考えたらこの間も「埼玉県加須市「麺屋 心羽」のすっきりとまろやかな鶏塩拉麺を喰らう。」で出掛けた場所も加須でした。このあたりは人込みも少なくて居心地がいいんですよね。

お昼はまたさっぱりしたラーメンにしようと思っていたのですが、なんだか面白そうな古民家カフェを近くに見つけてしまったので、今回はラーメンではなく、カフェランチを頂に行って来ました。古民家カフェと聞くだけで何かワクワクするんですよね。



ぱっと見は普通に大きな古民家「繭久里カフェ」

「繭久里カフェ」は加須駅から車で10分ほどのところにあります。小さい看板とのぼりが目印。

看板とのぼり以外は普通の大きい古民家って感じなので、初めての人だとお店だと分からず通り過ぎそうなところです。でも、こういう穴場的なカフェって感じが僕は好きなんですよね。

お店の裏側には駐車場があります。台数もかなり止めれる広さがありました。

駐車場から少し目を逸らすと農園らしき場所も。

ぱっと見は古民家。

ここまで近づくとやっと中からお客さんの声が聞こえてきました。看板もありお店らしさが出てきます。

お店の名前は「繭久里」と書いて「くくり」と読みます。何でもcucuriはギリシャ語で「繭」という意味があり、そこからお店の名前になったようです。

戸を引いて中に入ると木に溢れた優しい温かみのあるカフェ空間がありました。

レジ近くには野菜などの食品も販売されています。

ランチメニューはこちら

ランチメニューはこんな感じ。左側のページはお肉や魚使った料理で、右側のページがヴィーガンの方向けの料理。

野菜は無農薬、漢方農法、自然栽培したものを積極的に取り入れているようで、野菜にも拘りを感じたので、たっぷり野菜のバーニャカウダー風を選んでみました。

たっぷり野菜のバーニャカウダー風

野菜ボリュームが凄い!野菜の色もカラフルで夏でも食欲が出てきそうな彩り。

米は「土鍋で炊きあげた白米」、「圧力鍋で柔らかく炊いた玄米」「寝かせ玄米」の3つから選べました。今回は一番気になった寝かせ玄米をチョイス。パサッとしている玄米の感じは無く、噛むと凄くもちもちっとしたご飯。これは美味しくておかわりしたくなる。

トッピングも幾つか選べぶことができたので、茹でた香り豚をチョイス。

香り豚と野菜を一緒にして、特製のオリジナルソースをつけて頂きます。豚は香り凄く効いていて、これとソースと絡めるとこれがとても美味しい。美味しい香りが口の中に広がる感覚。

野菜もこのソースにディップして頂きます。苦手な野菜もあったんですけれども、どの野菜も凄く瑞々しくて不思議とパクパク食べれちゃいました。

初めは肉がほんの少ししか無かったので、足りないかもしれないと思っていたのですが、こんだけ野菜をいっぱい食べるとさすがにお腹一杯になりましたね。野菜も沢山種類があって色んな味を楽しめたので満腹感、満足感が凄くありました。

最近家に居るばかりで太り気味なので、野菜をたっぷり食べれて体にも優しいのは嬉しいですね。

酒粕と山芋のチーズケーキ風

食後に酒粕と山芋のチーズケーキ風を頂きました。チーズというよりは大豆のケーキみたいな感じが強いかなと思いました。甘さ控えめなのですが、とても濃くがあって癖になりそうな感じ。

締めにちょうどよいデザートでした。ごちそうさまでした。

お店を出ると夏を感じる風景。

食べ終わった後にお店を出て眺めるこの景色も夏って感じで好きです。加須でまた来たいと思えるカフェを見つけました。

お店のインスタには夏っぽい写真や美味しそなご飯、休業日の情報も載っていたりするので、興味がある人はインスタをチェックするのも良さそうです。

繭久里カフェ -cucuri cafe-」
住所:〒347-0026 埼玉県加須市油井ヶ島1393番地1
公式HP:https://park.ethicalgp.com/cucuricafe/
Instagram:https://www.instagram.com/cucuricafe/
食べログ:https://tabelog.com/saitama/A1104/A110403/11041966/






\ SHARE /

カテゴリー